ONE >゜))))彡 Fish『ひとつなぎの魚』

2012年スタート!釣り大好きな皆さんと成長していくブログです(*^_^*)

2015年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

RYUGEN(りゅうげん)使ってみた(ゝω・)


生きてます(笑)

一ヶ月ぶりの更新(//∇//)

今日は日吉バーラに行ってきました。

今月発売の『釣研・RYUGEN』を早速使いに。

先客でひでさんが居て隣にお邪魔させてもらいました。

ひでさん流石で3枚バタバタ釣って帰っていきました(^_^;)

オイラもとなりで…
201511081558569db.jpg
巷で噂の脱走マグロ!

ビッグたも枠に何とかおさまりました(笑)
201511081558562f7.jpg
あまりの大きさに怖かったので逃がしました(;゚д゚)


ひでさんが帰った後頑張って
20151108155856885.jpg
何とか二枚(^_^;)

今回はG2を使いましたが、ガン玉を色々組み合わせ一番しっくりきたのがG1でしたね。
201511081558567fb.jpg
ウキ止めまできて非常にゆっくり沈みます。

今日はウキ止めを1本と一ヒロでそこから1本半まで沈めてじっくり探りました。

探り幅が狭いならこれくらいのガン玉で良い感じでした。

探り幅ん広くしたり、二枚潮ならプラスでG5かG4がいいと思います。

表示浮力のガン玉にプラスG5で水面下で漂って、道糸の張り具合でさらに沈めて行けますね。

流れの単調な波止場よりも磯で早く試したいですね(//∇//)


※ あくまでこの日の状況と自分の技量での使用感です。使う人の技量とか仕掛け、海の状況でまた違うと思いますので皆さんお試しください。

スポンサーサイト

| 「釣研」 | 16:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。