ONE >゜))))彡 Fish『ひとつなぎの魚』

2012年スタート!釣り大好きな皆さんと成長していくブログです(*^_^*)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久久のクロ釣り大会(ゝω・)

5月14日 楽しみにしていた大会の一つ『ハヤブサカップ』でした。

この時期の磯は中々行かないので不安でしたが、事前に忘れ物がないよいに入念に準備!

道糸も『釣研・フリクションZ(ジェードグリーン)セミフロート/1.5号』をしっかり巻きました。

右記も準備。

クロ釣りはウキを浮かして釣ることが多いのでお気に入りの『釣研・スピードセンサー』をメインで使います。
状況によってはマスターピースなどで沈ませて探ることも・・・

大会当日、若戎丸1便で出航。

久久の若戎でした。

横島方面に走り二組ほど下ろしたけど他の瀬は波をかぶりそうだと判断されたのか白子島へ。

白子南に宮崎の江藤さんと上礁。
はじめは船着きの真裏で竿を出すがキタマクラ・サバゴ・ベラ・バリ・スズメダイ・・・

その間に船付けで竿を出していた江藤さんはコンスタントにクロを6枚キープ(>_< )

三時間が経過して場所交代!

自分が船付けに入るがアジゴが沢山!!よくこの中でクロをキープできたなとビックリしました。

あれこれ仕掛けを変え探るけど答えが返ってきません(ノД`)

仕掛けを流す潮下には・・・

遊漁船がサビキ釣りとアラカブ釣りを楽しんでる・・・
撒き餌も仕掛けも届く距離に(-_-#) ピクッ

あれやこれやでようやく一匹 ・゜゜(p>д

大事に取り込みましたがサイズは小さい・・・
すぐに同じパターンで攻めるが・・・・反応なし( ̄。 ̄;)

結局追加ができず終了 (ノД`)

帰港後、大半の選手が厳しかったと言っていましたがそんな中でも規定の枚数を揃えてる方々もしっかりいました。

きらきら王子も!

1枚でしたが横取り方式で入賞✴
BKCに続き流石です!

上位三名の方々🎉

瀬ムラがあったとは思うけど条件はさほどかわらなかっとおもいます、そんな中入賞された方々はすごいと心から思いました。

今回釣りをしていて全く歯が立ちませんでした。

①エサトリの交わし方 ※特にサバゴ・アジゴ
②付け餌がいつ?どの層で?取られてるのか?

これは普段からの積み重ねかなぁ。

思い込み、固定観念でこの時期は浅い棚で釣れると信じ込み、イメージと仕掛けもそれに合わせて完成させていた。
そこに『エサトリ』という存在は無かった・・・

この実在するエサトリを目の当たりし、交わすために手前に撒き餌を打ち込み遠投で狙う。
しかし遠投で撒き餌をかぶせ途中にばらけて結果エサトリが沖まで出る・・・

狙うポイントを変え同じ作業を繰り返し同じ結果に・・・

けっきょく自分でエサトリを広範囲に広げてしまい自爆行為。

棚も浅いと勝手な判断でガン玉を打たず無駄な時間を流しガン玉を打ちようやく釣れた1枚に『チヌ釣りみたいな感じか?』と気づかされるが・・・時間切れ。

なんとも課題の多い釣りとなった (T_T)

スポンサーサイト

| 未分類・・・(^_-) | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rakutyoukai.blog.fc2.com/tb.php/394-e940f961

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。